Home > life Archive

life Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

the Moon

  • Posted by: atollblue
  • 2014-10-06 Mon 23:31:08
  • life

PA069869.jpg



午後は台風一過の青空とサラッとした風だった。

連れ合いの家の墓参りに行き、
台風で荒れた後を二人で掃除した。

高台のその場所からは、寺の屋根越しに海が見える。
空気は澄み、海は光っている。

脇の斜面を流れる小川は、山からの水を集め、いつもより音が高い。
それは、木の葉のざわめきに似た心地よい音。
しぶきから、マイナスイオンが立ち昇る。

今日は十三夜。




♪   ♪   ♪









I wish you love

  • Posted by: atollblue
  • 2014-11-07 Fri 00:35:03
  • life
隣り町の県道近く、
掘っ立て小屋の野菜直売所があり、よく立ち寄る。

田んぼに囲まれた、小川のほとり。

買うのは野菜ではなく、
ちらし寿司、そしてシフォンケーキ。
どれも手作り。
それがことのほか美味しい。

この日は完売で買えなかったけれど・・・



PB039928.jpg


そこから眺める北側の景色が、好きだ。
ゆるやかに弧を描く山の稜線。
木立の曲線の上に広がる、のどかな空。




PB039966.jpg


秋の午後の光の景色。
紅葉はまだ。






♪   ♪   ♪





何度か載せていますが
別の歌手で







  

Something Fresh

  • Posted by: atollblue
  • 2015-01-28 Wed 00:07:40
  • life

P1230203.jpg









冬の空








P1230215.jpg












♪   ♪   ♪








熱く滴る 何かを
今も

”言うなれば 愛のかたまりさ”










Clean Bandit ?

  • Posted by: atollblue
  • 2015-03-23 Mon 00:16:11
  • life
何年か前、ブログのスタートは桜の詩を以てした。
ちょうど桜の季節だったから。



P3050274.jpg




その詩の著者は故 茨木のり子で、著作権者は甥の宮崎治さんだった。
私は宮崎さんにメールを書き、掲載予定と同一レイアウト・フォントのPDFサンプルを添付し、許可を請うた。

宮崎さんは、快く掲載の許可をしてくれた。
そのように許可を求めて来るのは、私が初めてであるとの事。

宮崎さんが、伯母 茨木のり子の著作管理で第一に気遣うのは、詩の場合は特に、発表されたそのままの形で伝えられる事だそうだ。

以来、幾度かこの季節がめぐるたびに、宮崎さんの温かな誠実さを思い出す。







♪   ♪   ♪












   

Drip from April

  • Posted by: atollblue
  • 2015-04-12 Sun 23:17:41
  • life




P4120895.jpg







日本に帰ると、サクラの旬は終わっていた。
くもり空、つめたい雨。






P4120917_1.jpg










♪   ♪   ♪







Bologna London

Caffè or Coffee
どちらも
気持ちよい朝を迎えさせてくれた
 












natsukusa

  • Posted by: atollblue
  • 2015-08-09 Sun 16:58:52
  • life




P8061607.jpg





草露

暑さの夏 昼間ひそんでいた水は
こんなかたちで 姿を現すんだね

水の星 水の島 なんて言葉が浮かびました。
六月でもないのに。







♪   ♪   ♪
















Rainbow

  • Posted by: atollblue
  • 2015-09-21 Mon 00:35:10
  • life

P9181825.jpg







「虹が海から飛び出していたよ」

「ぼくは丘からジャンプしている虹を見たよ」

「あぁそうなんだよ ふたつは空で合体して
 丘と海を行ったり来たりしているのさ 光の速さで」

「ふ ~ ~ 〜ん」×2








♪   ♪   ♪








(雨上がりの虹のように)

新鮮で 

そのうえ 眠れなくなるような恋をしたい

と歌っています
















Index of all entries

Home > life Archive

Tag Cloud

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。