Home > スポンサー広告 > Several Kinds of the First Person

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://atollblue.blog116.fc2.com/tb.php/96-686268fd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Kind of Transparency

Home > スポンサー広告 > Several Kinds of the First Person

Home > life > Several Kinds of the First Person

Several Kinds of the First Person

  • Posted by: atollblue
  • 2012-11-18 Sun 13:45:57
  • life

IMG_/PB155489.jpg




他人様のブログを見ていてよく思うのは、自分自身の呼称のことである。
私・僕・ワタシ・アタシ・ボク・オイラ・小生・自分・氏名の上や下・ニックネーム・・・等、まぁ様々ですね。

で、今のところ、このブログでは「私」を意識的に使い、「僕」を意識的に避けている。
理由は、めんどくさいので今ここでは述べません。

今後、使ってもいいかなと思うのは「アタシ」で、
これは、私がちょっと素敵だなと思う生き方をしている人のブログの、隙だらけだけど粋な文章の中で使われている。
あぁ、こんな文章書いてみたいな・・・といつも思わせられています。
なぎら健壱なんかも、普通に使っているようですね。
つまり、何ですねぇ、、、東京の下町生まれ(風)の人たちの間では割と自然に使われている、と言ってもいいんでしょうね。

あっしもそのうち「アタシ」を使ってみやすぜー!!
・・・・・って、、、私、先に短縮形を使っちゃいましたが。


話は変わって敬称について、です。
俳優・芸術家・ミュージシャン・タレントなどいわゆる有名人の名前で、外国人には敬称を付けなくても、日本人には「・・さん」など敬称を付けるブログを見かけますね。
まぁ、相手が同業者でしかも日本人である場合などは、心情的に理解できますね。
でも、そうでない場合はどうだろうか・・・。
難しくなるのでやめます。
どっちにしても、日本特有のムラ社会的な意識が働いていそうだな・・とは何となく思っています。
この辺が、日本語の運用で難しい所でもあり、良い所でもあるんでしょうね。

で、アタシの場合はどうでしょうか・・・・・・・はい、テキトーに対処・運用させて頂きます。





♪   ♪   ♪










スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://atollblue.blog116.fc2.com/tb.php/96-686268fd
Listed below are links to weblogs that reference
Several Kinds of the First Person from A Kind of Transparency

Home > life > Several Kinds of the First Person

Tag Cloud

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。