Home > スポンサー広告 > Camellia

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

URL 2012-02-28 Tue 23:59:55

おひさです
赤い椿の花ですか ノスタルジックな美しい思い出ですね
Kさんはお元気でしょうか。。。

PCの調子はその後どうですか?
私のiMacはもうおんぼろなので引っ越してから使用していません
新しいのが欲しいのですがお金がありませんし(笑
仕方ないので娘のMacをたまに借りてます
他家の台所を借りて料理してるような落ち着き無さを感じつつ。。。(笑

atollblue URL 2012-03-01 Thu 23:35:28

紫さん
コメントありがとうございます。

Kさんは今は鬼籍に入ってますが、晩年は若夫婦を養子として迎え入れ、お孫さんもできたようです。
その夫妻の評判が良かったので、幸せな日々を送っただろうと想像します。

私のMacは、時々タヌキみたいな動きをしますが、なんとか働いてくれてます。
ただ、.mac (mobileMe) を iCloud に移行させるために、 最新の OS環境を入手しなければならないという問題は残ってます。
このままでは、長らくAppleにお布施同様の料金を払ってきた .mac (mobileMe) アドレスが消えてしまうのです。(期限は6月末)
とりあえず、人の機器を借りて移行措置だけ済ませておくという手もアリですが…
買い換えるとしたら、次は Mac mini で十分だと思ってます。
でもねー、、、できるだけ買い換えの時期は延ばしたい、、、笑

そちらにもまた遊びに行かせていただきますね :-)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://atollblue.blog116.fc2.com/tb.php/64-1044835e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from A Kind of Transparency

Home > スポンサー広告 > Camellia

Home > music > Camellia

Camellia

  • Posted by: atollblue
  • 2012-02-26 Sun 00:56:48
  • music
子供の頃、家の野良仕事を手伝いに来ているKさんという初老の人がいた。
Kさんは聾唖者だったが、障害がなければさぞ女性に持てただろうと思われる男前だった。
私の家は農家ではなかったが、片手間に田畑をやっていた。

いつものように私は田仕事の大人について行き、畦道で一人遊んでいた。
気がつくと、Kさんが田の近くの小川のほとりで声を上げ手招きで私を呼んでいる。
そこは数本の椿が植えられ、赤い花が咲いていた。


IMG_P2032153.jpg


Kさんは手振りで私に椿の花をもいでみろと促し、自分でもやって見せた。
そして、ガクごともがれた赤い花から、うす緑のガクを取り去った。
花の付け根には3ミリほどの穴が開き、雄しべの根元が見えている。
Kさんはそれを口元へ持ってゆき、私にもそうしろと促す。
そして音を立てて花の根元を吸った。
私もそのようにした。

…口の中に淡い甘さが広がる。
椿の蜜だった。
Kさんはごつごつした手で嬉しそうに私の頭を撫で、
農作業にもどって行った。



♪   ♪   ♪



もう何年も前 つげ義春の「紅い花」がNHKでドラマ化された

山奥の渓流 少女が浸かる上流から流れてくる幾つもの椿の紅い花
自分の足元を流れるそれを見た少年の驚き
初潮の隠喩

Yes の "I Get Up I Get Down" は その幻想的なシーンに使われた(00:40~01:09 のあたり)





スポンサーサイト

Comments: 2

URL 2012-02-28 Tue 23:59:55

おひさです
赤い椿の花ですか ノスタルジックな美しい思い出ですね
Kさんはお元気でしょうか。。。

PCの調子はその後どうですか?
私のiMacはもうおんぼろなので引っ越してから使用していません
新しいのが欲しいのですがお金がありませんし(笑
仕方ないので娘のMacをたまに借りてます
他家の台所を借りて料理してるような落ち着き無さを感じつつ。。。(笑

atollblue URL 2012-03-01 Thu 23:35:28

紫さん
コメントありがとうございます。

Kさんは今は鬼籍に入ってますが、晩年は若夫婦を養子として迎え入れ、お孫さんもできたようです。
その夫妻の評判が良かったので、幸せな日々を送っただろうと想像します。

私のMacは、時々タヌキみたいな動きをしますが、なんとか働いてくれてます。
ただ、.mac (mobileMe) を iCloud に移行させるために、 最新の OS環境を入手しなければならないという問題は残ってます。
このままでは、長らくAppleにお布施同様の料金を払ってきた .mac (mobileMe) アドレスが消えてしまうのです。(期限は6月末)
とりあえず、人の機器を借りて移行措置だけ済ませておくという手もアリですが…
買い換えるとしたら、次は Mac mini で十分だと思ってます。
でもねー、、、できるだけ買い換えの時期は延ばしたい、、、笑

そちらにもまた遊びに行かせていただきますね :-)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://atollblue.blog116.fc2.com/tb.php/64-1044835e
Listed below are links to weblogs that reference
Camellia from A Kind of Transparency

Home > music > Camellia

Tag Cloud

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。