Home > 2012年05月

2012年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Comin' Thru

  • Posted by: atollblue
  • 2012-05-12 Sat 00:28:53
  • music

IMG_P5043331.jpg




クラスメイトに、サーフィン好きの二人のK君がいた。
KU君とKW君。

夏休みが終わり授業が始まったのだが、二人とも出席して来ない。
2ヶ月ほど経った頃、それぞれ別の日に登校して来た。
二人とも真っ黒に日焼けしていた。
もちろん二人ともサーフィンに明け暮れていたわけで・・・

当然のごとく留年話が持ちあがった。
ダイレクトな性格のKU君は留年し、上手く立ち回ったKW君は留年しなかった。

私は二人ともよく話したが、よりKU君の方と馬が合った。








♪   ♪   ♪



















Yokohama KAIDASHI day out

  • Posted by: atollblue
  • 2012-05-15 Tue 23:41:52
  • music
去年のいつ頃だったろうか、遠出の帰途、夜の東名高速を走る車内のFM。

MCをやっていたのは、知らない名のソングライターだった。
彼はあるコミックのシリーズが気に入っていると言い、そこから受けたインスピレーションを即興的にギターで弾き語った。
コミックの名も初めて聞くものだった。

コミック由来という事もあり何気なく聴き流していたのだが、これが思いがけなく良かった。
歌詞と旋律に電撃的に胸を打たれた。
ちょっと鳥肌立ったかな。 :-)

たぶん、ライブ独特のパッションの伝わり方、それを車の中という独特の音空間で聴いたこと、夜の高速道を車のライトだけが行き交う視覚効果、なども影響していたのかもしれない。

残念ながらその歌は作品という形で未だに世に出されていない。
しかし、最近ふと思い付いて検索してみると、FM局のアーカイブに歌詞だけが残されていた。





「ヨコハマ買いだし紀行」 詞:タニザワトモフミ


200年 先の未来

もう僕は カケラもない



500年 先なんて

地球すらも ないかもね



ああ 僕のギターも恋人も友達も家族もいない

つまらない未来



変わらないものなんて

多分ないだろうけど

僕は思う

不老不死じゃなくたって

儚いこの宇宙に

何か永遠をひとつくらい







♪   ♪   ♪









「横浜は空の広い街だ」・・・とは、三島由紀夫「暁の寺」
コミックの舞台であろう三浦半島地域の空も

BGMはアニメの内容とは関係ないようだが、この曲を持ってきた投稿者のセンスに脱帽 :-)














 

Index of all entries

Home > 2012年05月

Tag Cloud

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。