Home > 2011年09月12日

2011年09月12日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Yamame trout

  • Posted by: atollblue
  • 2011-09-12 Mon 00:41:44
  • 未分類
小学生の頃、父に連れられてよく釣りに行った。
川釣りである。それも主に渓流。
この写真のような鮎釣りではない。



IMG_P9080111.jpg



父は、自他ともに認める釣りの名人だった。
私も多少の手ほどきを父から受けた。

流れに糸を垂らす。
脈釣りである。
山女魚の潜んでいそうなポイントに沿い、張らせた糸を流す。

魚が餌をくわえた瞬間、コツンと動きが指先に伝わる。
反射的に軽く手首を曲げハリを魚の口に合わす。
魚がぐいぐい糸を引く。
手に伝わる、びんびん、びくんびくん、の有機的な感触。
糸と竿により増幅され伝わるその振動。野生の手応え。
それはある意味で、大地の、地球の、そして宇宙の手応えであり、脈動だったのかも知れない。
 

Index of all entries

Home > 2011年09月12日

Tag Cloud

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。