Home > 2011年09月

2011年09月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Summer's end

  • Posted by: atollblue
  • 2011-09-08 Thu 02:20:17
  • 未分類
夏も終わりましたね。
夏のあいだ、と言っても、梅雨明け前からですが、
長らくブログを空けてしまいました。



IMG_P9060026.jpg



子供の頃、自分は夏に強いと思っていました。
夏休みがあったりして、まぁ子供はみな夏が好きなのですが、
私は、夏はもっと暑くなれ、と思っていました。

しかしそれは錯覚で、単に世界を知らなかっただけだと気付いたのは、
夏の不快度が高い大都市に出て一人で住むようになってからでした。
私の郷里は、明治期の早くから欧州人によって避暑の別荘が建てられた地域なのですが、
当然、子供の私にそんな認識と自覚はありませんでした。

という訳で、蒸し暑いのはキライです。
まぁ誰でもそうなんでしょうが…。
それに、最近の温暖化というのもありますし…。

以上がブログをサボった言い訳です :-)
じつは昨年も、夏はブログをサボってますねぇ~。



IMG_P9070055.jpg



夏のあいだ何もしなかった訳ではなく、普通に色々とあったのですが、
まぁ気が向けば、おいおいとブログに載せて行こうと思います。



IMG_P9070086.jpg



新しいカメラで撮っているのですが、まだ扱いに慣れていないですねぇ。
 

Yamame trout

  • Posted by: atollblue
  • 2011-09-12 Mon 00:41:44
  • 未分類
小学生の頃、父に連れられてよく釣りに行った。
川釣りである。それも主に渓流。
この写真のような鮎釣りではない。



IMG_P9080111.jpg



父は、自他ともに認める釣りの名人だった。
私も多少の手ほどきを父から受けた。

流れに糸を垂らす。
脈釣りである。
山女魚の潜んでいそうなポイントに沿い、張らせた糸を流す。

魚が餌をくわえた瞬間、コツンと動きが指先に伝わる。
反射的に軽く手首を曲げハリを魚の口に合わす。
魚がぐいぐい糸を引く。
手に伝わる、びんびん、びくんびくん、の有機的な感触。
糸と竿により増幅され伝わるその振動。野生の手応え。
それはある意味で、大地の、地球の、そして宇宙の手応えであり、脈動だったのかも知れない。
 

Index of all entries

Home > 2011年09月

Tag Cloud

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。