Home > 2011年04月

2011年04月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

April

  • Posted by: atollblue
  • 2011-04-06 Wed 06:13:35
  • 未分類

IMG_3719_1.jpg


IMG_3810_1.jpg




4月、

新しい教科書を開くように、新しい本を開く。

扉には、短い言葉  ー  This Is Your Life

後のページには、何も書かれていない。






Just Family

  • Posted by: atollblue
  • 2011-04-21 Thu 03:10:15
  • 未分類
「皆さんは、泣きたい時は、思い切り泣いていいんですよ」
被災地の小学校長の、始業式における言葉。


良い言葉だ。


でも、どれだけの子供が思いきりせいせいと泣けるのだろう。
大人もそう。
復興が始まり、前向きな心の姿勢は取ってはいても、
時にダムが決壊するように、悲しみのフラッシュバックは起こる。
その時、どれだけの人が、思い切りせいせいと泣けるのだろう。









Dee Dee Bridgewater の3rdアルバム " Just Family "(1978)から。
作曲作詞はエルトン・ジョン バーニー・トーピンの黄金コンビ。
この曲は、Dee Deeが歌って以降、多くの歌手が取り上げるようになった。
こんなに発散するように、思い切り泣けるとよいのだけどネ。


当時、Dee Deeは、アメリカよりも日本で評価が高く、
特に伝統的なスタイルに近い演奏をバックに録音された1stアルバムの印象が強かったので、
クロスオーバーテイストのこのアルバムは、日本のジャズファンには、ほとんど受けなかった


全曲のプロデュースとアレンジはスタンリー・クラーク。
Chick Corea, George Duke, Ray Gomez, Alphonso Johnson,
Harvey Mason, Airto Moreira, David T.Walker などが参加。


Dee Deeのきめ細かなヴォーカルと、ザラザラとした演奏の対比が成功している。
以下、同アルバムより、2曲。



sweet rain maybe today


Index of all entries

Home > 2011年04月

Tag Cloud

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。